読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開墾

一昨日午前中と昨日午後で藤川良一氏がウチに来て、ヨシの開墾を手伝ってくれた。

僕はその他諸々の作業があったので藤川良一氏に任せた。

一山ヨシが片付いてまたすっきりした!

近頃忙しくて開墾にまで手が回らなかったので助かりました!ありがたいことです^^

藤川良一氏いわく、

「開墾は人生だね!一本一本からみあったヨシを一本一本刈ってゆく。
 気の遠くなりそうな作業だけどやればどんどん開けてヨシの山がなくなるとそこに    光が射し、素晴らしい景色が開ける!

 これは確かに気持ちがいい!やみつきになる!

 開墾ツアーっての募集したら結構人集まるんじゃないかなあ!」

と。


そうなんだよねえ。やればわかる。やらないとただのめんどくさい作業。

僕が開墾バカになってるのが分かってもらえてうれしい。


そうね、開墾ツアーでもやってみてもええなあ。

「生きる」ということが体感できると思う。

f:id:sarai-kitagiisland:20140212172430j:plain