読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発掘、宝島!

夕方裏山にヤギ達のえさを取りに上がる。

いつもと違う場所へ行くと、開けた場所に出た。

眼前に六島!

f:id:sarai-kitagiisland:20140303172257j:plain

 f:id:sarai-kitagiisland:20140303172345j:plain

 

ここはおそらく昨年夏頃も来たはずだがこんな景色を見た記憶がない。

鬱蒼とした葛が冬の間枯れ、木々も葉を落とすとこんなにも違うのか?もしかしたら来た事のない場所?・・・

いずれにしてもここは素晴らしい、面白い場所だ!

ウチの上の家の年に数回帰ってこられるK氏から聞いたところによると、

昔ここは写真の夕日の方へ向かってずーっとすり鉢状に畑が広がっていたらしい!山のてっぺんである!

そしてそのすり鉢状の下の方に4,5軒の集落があったという。


なんとまあ桃源郷な場所だろう!

ここを開墾すればヤギ牧場だろうが果樹園だろうが子供の遊び場だろうが、何にでも最適な場所になる!

最近ここによく来るけど、夕日がきれいでとても静かでいい雰囲気なんだなあ。それが今日はさらに景色もいい場所を発見したわけで!

開墾魂がむずむずしてきた!

すり鉢状集落の話を聞いてK氏に連れて来てもらった時から、ここはぜひとも開墾したい!と思っていた。(人の土地なんだが誰も何もしてないし今後もほぼ永久に誰も何もしなそうだからもったいないもんね^^)


しかし、なかなか1人では手が回らず今に至っている。

本日改めてここが好きになった!なんとか鬱蒼と草木が生い茂る前に一泡吹かせたいもんである!

 

さあ興味のある方は移住されたし!

移住まではちょっと、と言う方はボランティアで開墾手伝いにどうぞ!

日本を開墾すっぺ!