読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上善如水

要するに、先週半ばから風邪らしき症状に見舞われ、今だ少しボーッとしているんだ。

この間一日寝たくらいであとは何かしら外でうごめいていた。ボーッとしながら。

こうした最中に進退差し迫る経済状況を如何にすべきか?!などということを考えることさえままならない頭がふやけてもしかしたら半分瞳孔も開き気味だったかもしれない状態で、

北木島の郵便局に行くと、先客2名のおじさんが何か話をしていたが、僕が入るなり会話が止まり

一瞬緊迫した空気が漂った気がしたが、僕が窓口の女性と少し言葉を交わすと、例のおじさんたちがぼそぼそと言い始めた。

「何が来たんかと思うたわ・・・銀行強盗じゃねえかと思うた。はは」

それが聞こえたので、僕はびっくりして

「いやいや大丈夫ですよ!」

って慌ててなんかフォローしてみた。

しかし、そのおじさんたちも一般的な目から見ると充分怪しくみえるんだがなあ・・・


それにしてもこうした自堕落的事象が重なると、そんな風に見えてしまうもんなのかなあ・・・また頭がボーっとする。


僕がどうすべきか、誰も分かりはしない。

周りは静かで、実際誰もいない。