読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島のSARAIがTV露出?!

ということで、デジカメ壊れて使えないので写真はありません!が、


本日、島のSARAIに撮影隊がやって来ました!

テレビせとうちの企画番組で瀬戸内海国立公園指定80周年を記念して、今一度「瀬戸内」の素晴らしさを岡山県民に再発見してもらうという内容。企画は岡山県公聴広報課。

瀬戸内ガールと女性リポーターが旅をしながら紹介していく。

今回の番組では、児島地区、瀬戸内市北木島が取材対象。

なぜか北木島?!

そして北木島の中での取材場所も鶴田石材さんとウチ「島のSARAI」という!

なぜか「島のSARAI」?!


そんなことより案内役が2人の若い美女!テレビせとうちの中島アナウンサーと瀬戸内ガールの小池さん。

なんか最近美女づいてるな~♪1年の苦労と孤独がこんな形で贖われようとは?!

まったく私にお似合いである^^ルンルン。


番組展開としては2人の美女が島の古老から教えられたマル秘スポットにおそるおそる訪ねて行って、

そこで出会った珍妙なるエセ仙人との悦楽の時間を過ごす、という・・・


そんな内容になると面白いけどそうはならないと思う。


とりあえずSARAI農場で農作業を手伝ったりヤギの乳搾りに興じてみたり石窯焼きピザに舌鼓を打っては法芒庵主人の歌を無理矢理聴かされる・・・

そして島の哲人を気取った我輩の人生論を述べられる、っていう顛末になるんだと思う。

まあ事実上の編集でどこまでカットされるかが私の手腕を問われるところであるが、

ディレクターの話によれば、島のSARAIが番組オオトリを務めるということなので、ちょっとした奇策であるな!って感じです。


変革期には奇策というのはよくあることです。


何はともあれ、2014年7月13日(日)13:30~14:00 再放送 7月21日(月・祝)5:30~6:00にこの番組が放送されることによって、

さらに北木島が怒涛の大変革に突入していくことを期待しております。


ちなみに私はTVが信条的にではなく物理的に見れないので、どなたか録画してくださって私に後で見せていただければ幸いです!

岡山県外では残念ながらこの番組は見れないと思います。


皆様応援ご協力どうもありがとうございます!心より感謝申し上げます!

島のSARAIなりふりかまわず踏みとどまり前進していきます。