読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島宵

肝試しをしてきました!夏の風物詩です!

現在北木島唯一の旅館A野屋さん主催の毎年やっているという子ども会に招待いただきました。

島の小中学生とその親御さん達が

ビーチでBBQをして親睦を深めるというわけです。

招待されたのは

他にもノースプロジェクトアーティストの2人と

7月から移住した吉川夫妻、

そしてインターンの大学生2名。

 

おいしいおいしいBBQをいただき

砂浜で子供達と野球したり相撲したりはないちもんめしたり・・・

 

はないちもんめって?!

子供の頃もあんまりした記憶ないのでやり方もよく分からんし・・・

今日やったけどイマイチ何がどうなってどうして面白いのかよく分からんかったりする^^;


そんなこんなでBBQも盛大に終わり、

プロ野球にスカウトまでされたという若いお父さんの呼びかけで

(野球もはないちもんめもこの人の主導でやりました!)

肝試しをやろう!ということになり、

聞くと毎年恒例行事だと言う!

(へぇ~めっちゃおもろいことしとるがな!)

大人たち約10人が墓場の各所に潜み、

子供達が3組に分かれ墓場を通ってお寺の鐘を3回撞いて帰るという、

なんとも楽しい企画なんですな!

 

これが実にあらゆるエンターテイメントを含んだ

最高のイベントであることに改めて気づかされたわけであります!

 

静かな墓場。

見上げれば満天の星。島の星空は本当に美しい!

墓の陰に潜む間に飲むビール。

星空に見とれていると流れ星が!ひとつ、ふたつ・・・

下の方から子供達の声。

怖さ隠しにキャッキャッ言う声が

この静かな過疎の島の集落に響くのは何ともいえぬ微笑ましさです!

 

偶然にも私は一番手で驚かす位置につけ!

ビール片手に子供達が通る瞬間に、

「メェ~!」とヤギの鳴きまねをするという

なんとも適当なおどかし方なんでありますが、

これがなんだか知らないが見事にヒットしましてね^^;

「キャ~!」ってめちゃビビってくれちゃったりして!

「ヤギさんが一番怖かった!」

ってなことに後でなりまして^^

なんといいますか、

「ヤギさん」って呼び名が定着してしまいそうな現状に戸惑いをおぼえつつも、

誇らしく嬉しく思った次第であります。

 

人気のない集落、古い墓場・・・これもやり方考え方次第で宝になりうるわけです!


あまりに楽しいので、

今週末の女子大生ツアーでもこの肝試しアトラクションをやりたいもんだ!

と思いついたわけでありますが、

想像しますと、

あれは子供だからいいですが成年がやって「キャ~!」なんて叫びますと、

これはちょっとシャレにならん、なんらかの事件か?!ととんだ騒ぎにもなりかねず、

僕なんかは一番にしょっぴかれそうな位置につけることになりそうなので、

そんな違う意味で肝を冷やしては本末転倒である!

ってなことでこれはやめておいたほうがいいな!と思い直しました^^;

あるいはやるなら本当に人気のない場所でやるか!

だが、そうなりますと今度は真面目に怖いという

これまたアトラクションでなく実体験になってしまうため、

やりたがる物好きは皆無であろう^^;


何はともあれ自然と歴史と

そして人とリアルに触れ合える稀少な場所、

北木島!を改めて体験させていただきました。

感謝。