読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是仮宿

 混沌とした世界に紡ぐ夢

天地をつなぐいのり

f:id:sarai-kitagiisland:20150212161741j:plain

わたくしどもにはTVも新聞もないので

通常ちまたのニュースは耳目に入ってこないわけです。

 

しかし、わたくしもほんまもんの仙人とかじゃなく芋仙人なものですから、

どうしたって一般社会と接触がありますものですから

少なからずちまたのニュースに触れる機会がございます。

 

それに最近「In deep」という興味深いブログを発見してそこで

おそらく日本のTVや新聞ではあまり見れないであろう

しかし地球規模でとても重要なニュースを見るようになりました。

 

そういったわけで、最近の混沌たる世界情勢にたぶんうんざりしたのでしょうか、

何もする気になれない日々が続いておりました。

やるべき仕事はやっておりましたし、普通に元気にもしておりました^^;

 

地球は本当に紙一重の状況にあると感じます。

 

わたくしの少ない48年という人生経験上からしても

今のように混沌とした世界情勢社会情勢はなかったと思います。

 

そんなこんなの1~2週間でしたが、

(このわたくしまでがどんよりしていたんでは世界も立つ瀬がないやんか!)

と一般的には勘違いとも見て取れる発念でもって

気を取り直して白昼夢から醒めた感じでしょうか。

 

今朝スクールバスで学校に送っている小学1年生の女の子が手作りクッキーとチョコをくれました^^

f:id:sarai-kitagiisland:20150213094749j:plain

f:id:sarai-kitagiisland:20150213081022j:plain

そういえばバレンタインデーなんだなあ。

あるいはガソリンスタンドの愛想のまったくないお姉さまがガソリン入れたら、

「はい、あれ取ってください。」

と相変わらず無愛想にいかにも(そういうことになってるからしょうがねえだろ)的事務的態度でくださった

チョコひとつ。

 

お~!こんな小さな贈り物がどんなに感動的で嬉しいことでしょう!

だから世界はもっと穏やかに平和になってほしい!

子供達が安心して暮らせる真の平和な世界!

こんなフレーズは昔から幾度もどこかで聞いてきたけど、

何か変わったのか?世界は?

と、またぶりかえしそうなので、わたしはわたしの道を行きたいと思い直します。

 

勢い余ってバシバシと薪割りをしておりましたら、海の向こうから「バタバタバタ」と2機のヘリコプターがこちらへ向かってまいります。

f:id:sarai-kitagiisland:20150213141907j:plain

自衛隊のものでしょう。

割と低空で割りと近いのでおそらく肉眼でわたくしの姿も確認できたはずです。

上空から見る鬱蒼とした島の一角で薪を割る男が1人。

そういうのが自衛隊のヘリから見えたら・・・

嘲笑しているだろうか?

驚愕しているだろうか?

無視しているだろうか?

そんな想像をしていますと、なんとも笑っちまって^^たぶんなんか(ざまあみろ)な感じなんでしょうか^^;

 

便利が人を傲慢にしたように見える今の世界だが、それはいまだ人が未熟ということなんだろう。

無知と錯覚の上に成り立った虚勢はいずれ波にさらわれる砂上の楼閣。

 

愚鈍でいいからただ天衣無縫、天真爛漫でいたい。

どうせ最初から自分なんかないんだから。