読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トルネードボンバー北木島ツアー2015夏

27~29日大阪からトルネードボンバーさん来島しました!

2日目までは他にプロJAZZテナーサックスプレイヤーの三木俊彦ご夫妻、神戸大阪から観客一行約5名も!

当初、北木島ピースフェスティバルプレイベントと称して内々で小規模に、会場となる楠海水浴場でBBQ&ミニライブをやろうと考えておりましたが、当日現場まで行ってはみたものの途中の山道をたくさんの荷物を運搬するのはかなりハードということで、急遽大浦海水浴場(正式な海水浴場ではない)でやることになった。

大浦の方は道路沿いで車もそばに停められるし、シャワーもトイレも近くにある。砂浜もそれほどきれいではないが広い!実に便はいいんである!

よって今回のBBQ&ミニライブも非常にやりやすくて良かった!

f:id:sarai-kitagiisland:20150727191947j:plain

その日ちょうど近くの天野屋旅館に合宿で泊まっていた新見女子短大の学生約50名も途中見に来てたりなんかしてた!

f:id:sarai-kitagiisland:20150727194342j:plain

そんな便のいい場所があるのに、何故わざわざ楠海水浴場でやる必要があるのか?!

いろいろ理由はあるんです!そしていろんな候補地もありましたが現段階で色々問題などもあり、最終的に楠海水浴場に落ち着いたわけで^^;

大浦はやりやすけれど無人島感が無い!
そう!この無人島感のためだけに楠海水浴場になってるわけであります^^;

 

ご参加希望の皆様には少々不安材料ありかと思われますが、フェス当日は荷物の運搬は船を利用する予定です!あるいは渡船で人間も有料で輸送ということも考えております。

まだまだ紆余曲折の準備段階にあります北木島ピースフェスティバル

いろんなカオスも含めて全部面白がって参加してくださる方!お待ちしております!

そういうことで結果このフェスは最高にオリジナルに素敵に仕上がるんでございます^^

 

ところで例のこの度のミニライブには島の方々も幾人か参加してくださり、実に雰囲気ある楽しいひとときでありました!

2日目はトルネードボンバーの皆さんとさとじいさんとKさんとプロベーシストの中村尚美ご家族、そしてこれまた北木島ピースフェスティバルの出演者でもあるRON-PINさんも来られ、我がプライベートビーチにてまったりと過ごし、Kさんの素潜りによる貝なんかのBBQも楽しめたり^^、

夜はライブ古民家「法芒庵」にてカオスな弾き語り的ライブなんぞあり、皆さんの底力?を見せていただきました^^

f:id:sarai-kitagiisland:20150728200620j:plain

プライベートビーチでは途中男どもの爆走が始まり、一瞬ヌーディストビーチと化してしまうというなんともWILD&FREEな一幕を織り交ぜつつ(ここに来た当初からの夢でありました^^!?)、帰り間際には普段は聞けないロック演奏も聞けたり・・・、

f:id:sarai-kitagiisland:20150729095723j:plain

この度のトルネードボンバー北木島ツアーも無事に楽しいひとときとなったわけであります!9月北木島ピースフェスティバルも楽しみであります!

 

プロのミュージシャン、それもJAZZの世界というまことに我々一般人には想像のつかない世界に生きる方々との交流は実に面白い勉強になります!

こういっては失礼かもしれませんが、やはりあの方々もある種の社会不適合者である一面を持っています(全面かな!?^^;)。

しかし、反面その場の空気を読むとか人に対する気遣いというものは非常に優れているものがございます。かといって人に迎合するわけでなくやはり思いっきりGoin’MyWayなわけでありまして^^;それはもう一般の人から見れば驚くほどのGoin’MyWayっぷりでありましょうけれど、それがまた個性であり面白味となるところがやはり彼らがこの世で確かに「生きて」いるからでしょう。

中途半端じゃなく「生きて」いるわけです。

私はこういうことも含めて清濁併せ呑むではありませんが、青少年や若い(古いのも?)社会人なんかにもこのような交流体験ができたらいいのに、と思うんであります。

あまりに型にはまった綺麗ごとや暗記ばかりのつまらない死んだ教育なんぞ極端に言えば百害あって一利なしかもしれませんね。すいません、僕は勉強嫌いなもんですから^^;

 

まあそんなことよりも、本日大量の食糧が届きました!(大福丸フェリーで¥200!送料着払いです!)

浅口市のMeetsさんからワッキー経由で大量の旬のお野菜やらフリーズドライ食品やらレトルトやら釆女の卵やら・・・あ!エビスビールも!最高です!Meetsさん、ワッキーありがとう~!!

f:id:sarai-kitagiisland:20150731174323j:plain

 

この間もなんか書きましたが、現在今までで最も経済的にカラータイマー点滅状態にある中で、お金の無心はなけれど、こういった食糧の無心や人の輪の広がりというものはやたらにある昨今、やはり私の島暮らしの根本原理といふのが、

「お金が現代社会の諸問題のカギであるからこれに依存しない生き方を確立することがまんず人の道を取り戻す一歩である」

ということでありますから、こういう状態にあるのはまったく合理性があるわけであります。

ですから悲観的になるどころかむしろ「ええ線行ってるやん!」と諸手を挙げて喜ばなきゃならんな、と思っています。ヒジョーなる阿呆であります。

 

こんな人が北木島ピースフェスティバルの主催者的になっております。といふことを申し上げたかった感じの記事です。

以上