読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真は口ほどにものを言う。

f:id:sarai-kitagiisland:20131004022328j:plain

このレトロでオシャレでハイカラな建築物は、

北木島豊浦郵便局です。

今日聞いた話では、この建物は近々取り壊されるらしいです。

別の場所に面白みのない近代様式のものに建て替えるらしいです。

こんな個性的な建物、保存して何かギャラリーだとかミュージアムだとかカフェだとかに使えないものでしょうか?

お金を使うなら他にいくらでも有効に使えるところがあると思うんです。


仮にこの建物日本全国に向けてオークションでも利用者募集でもかけたら誰か彼か食いつくんではないかとも思います。

僕が資産家なら買って利用プランを公募して最も面白い企画を採用して運営もその希望者に一任する、なんてことをふと思いついたりします。

きっと若くて想像力豊かでやる気満々の人にとってはとても魅力的な物件だと思います。


この建物だけ活用しても人が来なきゃ意味がない!という意見も必ずありますが、

要らぬところに使ってるお金をもっと有効活用すれば同時多発的に通好みのアート島に早代わりってわけです。

それだけやってもおそらくあり余るほどのお金が大量に一見もっともらしい無駄なことに使われているんではないか?!という噂も風が運んできたりします。


たぶん僥倖的近視眼的私的欲のために動くと、もったいなく残念な現象が生じるわけでしょうが、

いわゆるサスティナブル路線で大局的にお天道様に恥じない心で事を決すれば斬新で魅力的公益的アイディアや決断が自然に生じるってわけでしょう。

 


ところで、ついにデジカメを入手いたしました!

真○島のブンヤさんから

「要介護デジカメですが良かったらどうぞ!」
(要介護というのは、スイッチOFFしてもレンズが最後まで入らないので指で力添えしてやらなければならないわけです。ヘルパー2級くらい持ってれば問題なく出来る行為ですね)

という暖かいご好意によりこのレトロ建築物の写真を皮切りに北木島の現状及び明るい未来を撮影してゆくわけでありますが、

なんと!他にも1,2台デジカメ譲渡のお話を頂戴しております!

私、資産家でないものですから(いただけるものはいただいておく!)という信条の元、

いただけるものはいただきます!

予備であったりいろいろに使い分けたりなんかしちゃったりするわけです。

なにせ過酷な環境下で使用するものでありますからいつ何時壊れるやもしれないわけでして・・・


とにかくネットの威力と皆様のやさしさに心より感謝申し上げます!どうもありがとうございます!