読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第一回ヤギminiサミット

真っ白な雪。

純白の雪。

冷たい雪。

静かに降る雪。


気づいたら、

えらいことになっとる!!

f:id:sarai-kitagiisland:20140208084205j:plain

竹が積もった雪でたわんであちこちでバキッ!と折れている音がする!


ここ北木島にこれほどの雪が降ろうとは!

北木島生活初めての冬!

記念すべき第1回ヤギminiサミットの当日!


雪というのはお浄めである。

大雪は大浄めである。

こんな日にここにいてしかもその日が第1回ヤギminiサミットというのはこれは人智では計り知れぬ必然的偶然なんである!


あの維新前夜の桜田門外の変を覚えていますか?!

あるいは赤穂浪士の討ち入りなんかも覚えていますか?!

僕は当時生きていたかもしれないがかなり大昔のことなので覚えていませんが、

歴史書が物語るように、

雪はお浄めであり歴史を変える一歩、歴史に残る物語の舞台には付き物である!


ムハハハハ、ということで、このたび第1回ヤギminiサミットは中止、ではなく、延期となりましたが、

これは皆様の記憶に残る幻の第1回ヤギminiサミットとなり、

次回行われる第1改ヤギminiサミットの何かとても重要な意味のある兆しであるのです。

明日の子ヤギ誕生記念ライブイベントは予定通り行われそうです!

 


ところで、ヤギというのはかなり丈夫に出来てるものですな!

この大雪で、小屋もない場所で轟然と平気で立ちはだかっている姿は実に頼もしい!

しかも白い雪に白いヤギ。

f:id:sarai-kitagiisland:20140208091733j:plain

この光景はなにか凛とした野性の美しさたくましさをそのままに見せてくれるものです!

やっぱりヤギ乳の牛乳に比べてタウリンが約20倍もあるというのは本当なんだな、と改めて思わせるものです。


しかし、この大雪だろうがヤギはエサを食らう!私はエサを採りに山へ!

大雪もくそもない!ヤギの召使いのように!

ヤギ乳をいただけるようになったので以前ほど憤りは感じないが^^;

(俺も意外にやさしいんだな。)なんて頬を染めてみたりした。